長電建設株式会社

ISO・健康経営・SDGsへの取り組み

ISOへの取り組み

当社は、品質・環境マネジメントシステムの国際規格であるISO 9001(品質)と、ISO 14001(環境)の認証を取得し、全社を
挙げて、「品質の向上」と「地球環境の保全」に取り組んでおります。

  • 平成15年(2003年) ISO 9001(品質)の認証を取得
  • 平成25年(2013年) ISO 14001(環境)の認証を取得
  • 平成29年(2007年) 2015年版のISO規格改訂に伴い、ISO 9001(品質)とISO 14001(環境)のマニュアルを統合

【品質・環境方針】

  • お客様第一の信念に徹し、お客様が満足する建設物とサービスを提供すること、及び環境汚染の予防に努め、
    法令と地域・社会との取り決めを順守します。
  • 全社員一体になって、生産性の向上と合理的な企業運営を図るとともに、地球環境の保全に努めます。
  • 品質・環境のPDCAサイクルを確立・運用し、品質の向上、及び環境の保全の継続的な向上を図ります。

ISO 9001(品質)の登録証

ISO 14001(環境)の登録証

「健康経営優良法人」認定について

当社が、日本健康会議へ申請していた「健康経営優良法人」(中小規模法人部門)が、令和2年(2020年)3月2日付で認定
されました。

当社では、従業員の健康管理を重要な経営課題と捉える「健康経営」の理念に基づき、従業員の「健康づくり」に向けて取り組みを支援して参ります。

当社は、「健康経営優良法人」の認定申請に当たり、全社を挙げて「健康づくり」に取り組むことを、「健康づくりチャレンジ宣言」として公表しました。


「健康経営優良法人」認定書
健康づくりチャレンジ宣言書
「健康づくりチャレンジ宣言」

SGDs への取り組み

長野県では、企業活動等を通じてSGDs( 持続可能な開発目標)の達成に意欲的な県内企業等を登録する「長野県SDGs推進企業登録制度」を創設しました。

当社は令和2年(2020年)3月に申請し、4月30日付で登録されました。

当社は、未来につながる安全・安心な「街づくり・住まいづくり」を通じて、SGDsに取り組み、持続可能な社会の実現に向けて貢献して参ります。

  1. SGDs達成に向けた宣言書(要件1) SDGs達成に向けた宣言書・進捗状況(PDF)
  2. SGDs達成に向けた具体的な取組(要件2) SDGs具体的取組(PDF)
  3. SDGs17の目標に対する当社の具体的な取組み
SDGsの画像
長野県SDGs推進企業登録証

長電建設は、未来につながる安全・安心な 「街づくり・住まいづくり」 を通じて、SDGsに取り組み、 持続可能な社会の実現に向けて貢献して参ります。

3.すべての人に健康と福祉を
  • 「健康経営優良法人」の認定を取得して、健康経営の推進
  • 従業員の健康づくりへの支援

→健康づくり「チャレンジシート」達成者への表彰制度
→本社に隣接するフィットネスクラブ利用券の無料配布

7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  • ISO14001(環境)を取得し、地球環境保全の取り組み強化
  • ゼロエネルギーハウス(ZEH)やログハウスなどの木造建築の建設を推進し、CO2の削減に貢献
  • 本社事務所の照明をLED化し、電気使用量を削減
8.働きがいも、経済成長も
  • ISO9001(品質)を取得し、品質向上のOJTや研修会を開催
  • 人材育成と、従業員満足(ES)の向上

→スキルアップ「チャレンジシート」達成者への表彰制度
→公的資格取得者への奨励金・資格手当の充実

11.住み続けられるまちづくり
  • 長野電鉄沿線に宅地分譲を推進し、安全・安心な「街づくり・住まいづくり」を実践
  • 沿線開発により電車での通勤・通学者を増やし、CO2の削減に貢献
  • 地域貢献・環境美化活動として地域清掃ボランティア活動の実施